灰人の備忘録

こんにちは灰人(グレート)と申します。意味は、玄人と素人の中間で、何をやっても中途半端だっていう意味でつけられたあだ名です。クロとシロの中間ってことで。そんなすべてにおいて中途半端なオッサンの備忘録です。

はてなブログ独自ドメイン設定・メール設定【ロリポップ・ムームー編】

思いつきでブログに再挑戦

平成30年になり、気が付けばもう1月もあとわずか。何か新しいことをやってみようという思いつきから、2年ぶり?にブログに挑戦。

せっかくだから、メールアドレスも独自ドメインに紐づけて設定したい。さらに、途中で放置してしまう可能性が非常に高いため、1年契約にしてみた。そのほか

  • 無料だとすぐに諦めてしまうだろう
  • いろいろカスタマイズするにはPro(有料)が必須だし
  • アドセンス貼りつけて、後々広告収入が稼げたら…

等々、軽~い気持ちで、有料契約をしてみた。匿名でのブログなので、メールアドレスをわざわざ紐付けることもないだろうとも思ったが、まずは形から!ということで設定してみました。

設定その1、独自ドメイン取得

独自ドメインムームードメインで取得。いつもURLを何にしようか迷うんだけど、今回はこんな意味を込めて決めた。

URLの意味

URLは、単純に吉数(縁起のいい数字)の3、5、7、8を並べてみた。ちなみに、【.pw】というのは、国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、南太平洋の島国、パラオに割り当てられてるらしい。

外貨を稼ぐために、海外で販売してるってどっかのサイトで見かけたことがある。見た目の直感でPOWERを連想、吉数の秘めたパワーということで縁起のいい、おめでたいドメインじゃないかと自画自賛

ムームDNSの設定

f:id:gray-to:20180123212841j:plain

ムームードメインのコントロールパネルから

ムームドメインをクリック

②該当するドメインの変更をクリック

 

f:id:gray-to:20180123213633j:plain

③該当するサービスのラジオボタンロリポップを選択していることを確認

 

f:id:gray-to:20180123212940j:plain

サブドメインを指定します。ボクの場合は【web】にしました。これはお好みでいいようですが、はてなブログの場合は不具合を生じるので必ずサブドメインを指定しなければならないようです。一般的には【www】が多いようです。

⑤内容の欄は【hatenablog.com】を指定

⑥セットアップ情報変更をクリック

以上でムームードメインの設定は完了。

 

設定その2、ロリポップ側の設定

次に、ロリポップ独自ドメインの設定。

f:id:gray-to:20180123215944j:plain

①サーバーの管理・設定 ➡ 独自ドメイン設定 をクリック

独自ドメインをチェックする をクリック

 

f:id:gray-to:20180123220223j:plain

③該当するドメインを入力

今回は 3578.pw と入力

④公開(アップロードフォルダ)を指定

通常はまる③と同じでいいと思います

独自ドメインをチェックする をクリック

最後に設定のボタンが出てくるのでこちらをクリック

以上で独自ドメイン設定は完了

次はロリポップでメール設定

f:id:gray-to:20180123222153j:plain

メール ➡ メール設定 / ロリポップ!webメーラー をクリック

⑥該当のドメインを指定

⑦新規作成をクリック

 

f:id:gray-to:20180123222301j:plain

⑧任意のアドレス、パスワードを設定 ➡ 作成をクリックして設定完了

 

設定その3、はてなブログ側での独自ドメイン設定

f:id:gray-to:20180123223720j:plain

はてなブログの管理画面より 設定 ➡ 詳細設定 をクリック

設定した独自ドメインを入力、ドメイン設定をチェックをクリック

最後に、一番下までスクロールして、設定を保存してすべての作業が完了。

 

f:id:gray-to:20180123224723j:plain

設定が有効ならば、ドメインの設定状況は【有効】となる。

もしエラーが出たら、設定が反映されるまで時間がかかる場合があるが、経験上、早ければ設定完了して10数分、遅ければ1~2時間てところ。

数時間放置しても有効にならない場合は、どこかの設定が間違っている可能性が考えられるが、この流れで設定すれば特に問題なく設定は完了します。

 

以上、ロリポップムームードメインでの、はてなブログ独自ドメイン・メール設定でした。全然難しいことはないので、ぜひ挑戦してみて下さい。